スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレッチ実践 - 8  【大腿前面のストレッチ その2】

2010年07月05日 23:58

姿勢保持や階段の上り下りなど、日常的に使われる部位。
大きい筋肉なので負荷に耐えられる反面、硬くなりやすい。
しっかりストレッチでケアしたいが、やり方にコツがあるので注意して行うこと。

≪ 種類 ≫ スタティック(静的)ストレッチンング

≪ 部位 ≫ 大腿前面

≪ 筋肉 ≫ 大腿四頭筋(◎:大腿直筋 ○:外側&内側&中間広筋)

≪ やり方 ≫

大腿前面のストレッチ その2
① 横向きに寝そべったところから、上になった足を曲げ、つま先をしっかりと持ちます。

② 持ったつま先を引っ張り、膝が後方に行くようにしてストレッチしていきます。




≪ ポイント ≫

今回のストレッチのポイントは、股関節を伸展させた状態で行うことです。

股関節を伸展させた状態とは、太ももが体より後方になっている状態のことです。
このとき、大腿四頭筋のなかでも特に大腿直筋がしっかりと伸びてくれます。

   A22.jpg

また、股関節を伸展させることにだけ注意がいってしまい、腰が反った状態にならないよう注意してください。
ストレッチの効果が低くなってしまいます。

もっと詳しく!という人は、大腿前面のストレッチ その1を見てくださいね



≪ 注意点 ≫
A26.jpg

このストレッチでは、左右の膝と膝が離れすぎないように注意してください!

目安は肩幅くらい。もしくは両膝がくっついていてもOKです。

上の足の膝があまりにも上に開いてしまうと、ストレッチの効果は低くなるので注意しましょう



≪ 関係するストレッチ ≫

 ・ 大腿前面のストレッチ その1



 ≫≫ ストレッチの一覧はこちらから


↓役に立った・わかりやすかったなど、よかったらポチッとヨロシクお願いしますm(_ _)m
 にほんブログ村 健康ブログへ


コメント

  1. まじっくわんど | URL | -

    横になってやるっていうのがいいですねv-22
    いつも、座ってやったり、立ってやったりしてましたが、
    横に寝てやると、すごい伸びます!
    昨日エアロビクスの後、やってみました。
    腸腰筋と大腿四頭筋肉の伸びが全然ちがいました。
    勉強になりました。ありがとうございます。

  2. JAKUTAKU | URL | srF/8RA2

    Re: タイトルなし

    >まじっくわんどさん
    コメントありがとうございますv-22

    いつもすぐにやってもらえてうれしいです!
    寝てやるとリラックスした状態でできるからイイですよね^^

    腸腰筋なんて筋肉知っているとはさすがですね。
    次回はその腸腰筋のストレッチを書こうと思っています^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kenkoutabi.blog113.fc2.com/tb.php/73-d3d79652
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。