スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キスマークで死亡?脳梗塞の原因に

2016年09月02日 14:01

キスマークで死亡? 17歳少年を突然襲った悲劇

メキシコの首都メキシコシティーで、17歳の少年がガールフレンドにつけられたキスマークが原因で死亡したと報じられている。

17歳の少年フリオ・マシアス・ゴンザレスさんにとって、まさに「死の接吻」となった。

インデペンデント紙によると、医師は24歳のガールフレンドがつけたキスマークが原因で脳梗塞になったと考えている。

地元メディア「Hoyestado.com」によると、女性がキスした時、少年の肌を吸引したことで血栓ができ、これがフリオさんの脳に回り、脳梗塞を引き起こしたという。

フリオさんのガールフレンドは名前が公表されていないが、年齢差のある2人が交際していたことが明るみになり動揺しているという。

キスマークはたいていアザとなって、時として周囲の噂を招くことになるが、より深刻な肉体的の損傷を引き起こすケースも報告されている。

「ニュージーランド・メディカル・ジャーナル」によると、2010年に44歳の女性が「いつのまにか腕が動かなくなった」と病院に駆け込んだケースがある。当初、医師たちはなぜ女性が脳梗塞になったのか理解できなかった。

KUTV.comによると、最終的に医師たちは彼女の首にアザを発見した。主幹動脈の上から吸引されて血栓をつくり、これが軽微な脳梗塞を引き起こしたことを突き止めた。その女性の命に別条はなかったという。

          - ハフィントンポストより引用 -



  (゚ロ゚;)エェッ!?

さすがにこれは予想できない出来事ですね…^^;

まぁ確かにないことでもないとは思いますが確率的にかなり低そうではありますが。

キスマークは、吸引性皮下出血と言われ、吻の際に肌に噛みついたり吸い付いたりした結果、皮下の血管が破裂して内出血が起こり痣となって変色するもの。とされていますから、血栓ができることもあるかもです。

しかし、これはキスマークをつけた女性もかなりショックをうけるはず。

ドラマなどでつけるシーンもありますが、こういった事例があることもいちをは知っておかないといけないかもですね^^;


 [[ 目次 / 全記事はこちらから ]]

↓役に立った・わかりやすかったなど、よかったらポチッとヨロシクお願いしますm(_ _)m
 にほんブログ村 健康ブログへ




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kenkoutabi.blog113.fc2.com/tb.php/419-625956d9
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。