スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

園芸で認知症を予防・改善しよう!

2013年09月09日 23:22

  園芸・ガーデニング

認知症は、仕事ひと筋で趣味をあまり持たなかった人がなりやすいと言われています。

逆に、いくつになっても生きがいや趣味を求めようとする人や散歩やラジオ体操などの運動をしている人は、認知症になりにくいようです。

つまりは、身体にも脳にも適度に刺激を与えている人は認知症になりにくい。。。


さて、そこで今回、身体にも脳にもオススメなのが、ズバリ 『 園芸 』 です


「えっ、なんで園芸が?」と思ったかたもみえるかもしれませんが、じつは園芸には身体と脳に刺激を与える要素がいっぱいあるのです^^

たとえばこんな効果があります↓

  ◇ こまめに手を使うことで、身体と脳の刺激になる。
  ◇ 土を運んだり、庭や畑を歩いたり、水をやったりして、足腰が鍛えられる。
  ◇ うまく育てるために頭を使う。
  ◇ 家の中から出て、外気に触れるきっかけになる。 
  ◇ 日の光・水・土・植物など自然を五感で感じれる。
  ◇ 水やりや除草などの日課が日時を意識させる。
  ◇ 植物への愛情、育てる喜び・達成感などを味わえる。
  ◇ 野菜や果物の場合には味覚も刺激される。         …などなど

手足を使い、五感で感じ、きちんと育てるために頭を使う。。。

日常生活に変化が無い人には、もってこいの刺激になります。

庭や畑がなくても小さい植木鉢でも始めることができるので、だれでもどこでもすぐに始めることができるのもいいところですね^^


園芸は、スコップを使って土を入れ替えたり、じょうろで水をやったり、ハサミで剪定したりと、手もよく使います。

手を使うということは、ほんとうに脳へのいい刺激になります

そこで脳関係の話で[ ペンフィールドのホムンクルス ]というものがありますが、知っていますか^^?

神経外科医のペンフィールドが、電気刺激実験で大脳皮質(大脳の表面)のどこが、身体のどこを司っているかを調べたものなのですが、それを人形にして再現したのがコレです↓

   ホムンクルス

(きもちわるいですねぇ~^^;)

ペンフィールドのホムンクルスの身体の各部分の大きさは、身体をコントロールする大脳皮質運動野の相当する領域の面積に対応するようにつくられています。
この写真をみればわかると思いますが、とくに手や唇・舌・顔が大きいですよね?

これは、手や唇・舌・顔のように大きい部分は、とてもたくさんの脳を使っているということ。。。

もう少しわかりやすくいうと、繊細で多様な動きや感覚をもち、普段よく使うところの脳が発達しており、そこが手や唇・舌・顔ということです。

つまり、手をよく使ってあげれば、脳が活性化しやすいのです^^

ピアノやお絵かきが認知症の予防になるという話を聞いたことがある人もみえると思いますが、それも手をよく使うことで脳が活性化するからです。

園芸も、いろいろと手を動かすことが多いので、脳が活性化して認知症の予防・改善にとってもいいので


また、園芸からさらに発展させて・・・

生け花・押し花・写真・スケッチ・短歌・俳句・ポプリ・アロマなどなど、二次的な創作活動へとつなげていくこともできます^^

そして、家族だけでなく、近所の知り合い、デイサービスのスタッフ、趣味の仲間など、より多くの人と関わることは、認知症の予防・改善にとっても大切な要素のひとつです。

これらの創作活動や花・野菜などの園芸が、他人と触れ合うきっかけとなり、人とのコミュニケーションがとりやすくなるというメリットもあります。


認知症は、日常生活の変化にとぼしく、身体と脳が活発に動いてない人がなりやすいです。。。

園芸には、とっても身体と脳にイイ効果がいっぱいありますし、手軽にはじめれます。

もし、「いま、なにもすることがなくて困ってるな~。」「家族になにやらせたらいいのだろう。」などと思っている人は、いちど 『 園芸 』 をはじめてみたらいかがでしょうか^^

(ただし、好きなことを気持ちよく続けることが認知症の予防・改善の大前提なので、嫌だと思ったら無理に続けなくても大丈夫ですf^^)



 [[ 目次 / 全記事はこちらから ]]

↓役に立った・わかりやすかったなど、よかったらポチッとヨロシクお願いしますm(_ _)m
 にほんブログ村 健康ブログへ


コメント

  1. 紅ちどり | URL | 42zQii4Q

    やった!

    私は認知症にならずにすむかもしれない!(笑)

    とりあえず、毎日「早くアサガオの種が枯れてこないか・・・」と心待ちにしております。
    ちなみに、ひまわりが枯れてくるのも、待っております。

  2. JAKUTAKU | URL | srF/8RA2

    Re: やった!

    >紅ちどりさん
    コメントありがとうございますv-266

    ブログでも見ていましたが、紅ちどりさんもしっかり園芸実践中ですね!
    来年のための種を取るとは…、本格的に園芸をやってますね~^^

    土いじりは、思い通りにいかないことのほうが多いです。
    その分、頭も手も使わなくてもいけないが、うまく行ったときの達成感はたまらないものがありますよね。
    それが認知症予防になるんだな、と自分もプチ盆栽をやりながら感じています。。。
    お互いにこれからも園芸を続けて、脳を活性化していきましょうね^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kenkoutabi.blog113.fc2.com/tb.php/317-0a16921f
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。