スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレッチ実践 - 11  【大臀筋のストレッチ その2】 

2010年10月21日 23:19

お尻の表層にあり、日常生活での動作に腸腰筋とともに深くかかわっている。
多くのスポーツ動作でも重要で、下半身のスムーズな動作・安定度をつくる。
大きな筋肉なので、ストレッチの仕方もいろいろある部位である。

≪ 種類 ≫ スタティック(静的)ストレッチンング

≪ 部位 ≫ 臀部

≪ 筋肉 ≫ 大臀筋 

≪ やり方 ≫

 大臀筋のストレッチ その2

① 体操座りの体勢から両足を大きくクロスさせる。両手で上にくる足の膝を抱えるようにして押さえる。

② 上体を腰からひねる。このとき顔もしっかりとひねること。



≪ ポイント ≫

大臀筋のように大きな筋肉は、やり方によって伸びる位置が変わります。
 (※大臀筋の説明はこちらを見てください。)

今回のストレッチでは、とくにお尻の横側がよくストレッチされます


また、上体をひねるとき、背筋を伸ばしてひねるようにしましょう
イメージとしては、頭のてっぺんから尾骶骨まで一本の棒をいれ、それを軸にしてまわすようにします。

そして、軽く膝を胸に近づけるとよりストレッチされますよ^^



≪ 注意点 ≫

 ・ 呼吸を止めないで自然なリズムで呼吸すること。
 ・ 上体が安定した状態で行いましょう。


≪ 関係するストレッチ ≫

 ・ 大臀筋のストレッチ その1
 ・ 大臀筋のストレッチ その3
 ・ 股関節周囲全般のストレッチ



 ≫≫ ストレッチの一覧はこちらから


↓役に立った・わかりやすかったなど、よかったらポチッとヨロシクお願いしますm(_ _)m
 にほんブログ村 健康ブログへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kenkoutabi.blog113.fc2.com/tb.php/100-356e79c4
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。