スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療の進歩と死生観

2012年03月26日 23:30

いま、医療の進歩によってかなり寿命が延びました。

2010年の日本人の平均寿命は女性が86.39歳、男性が79.64歳。

これは、女性では世界1位、男性では世界4位です。

ここまで伸びた理由は、やはり医療が進歩したからと言わざるを得ません。

しかし、それに伴い私たちは、“ どう生きるか・どうやって死を迎えるか ” を考えなくてはいけなくなってきたように思います。。。


いま、ほんとうに死というものが遠くなりました。
(色んな人がみえると思うのでこの表現で気分を悪くされた方がいたらすみません)

一昔前は、すぐに亡くなってしまう病気がたくさんありましたが、医療の進歩に伴い、その数は減ってきました。

たとえば、糖尿病で透析になったら、昔は5年後に生きている人は半数といわれていましたが、いまでは透析技術が進み、寿命を全うするぐらいまで生存する方は珍しくなくなりました。
(糖尿病性腎症から透析はすこし話が変わってきますが^^;)

癌も昔は、死の病・不治の病などとして恐れられてきましたが、まず診察技術の発展・健康診断の普及により早期発見されるようになり、簡単な手術で助かることが多くなりました。

そして、手術の技術・方法の進歩により、昔よりも重度でも助かる確率が高くなりました。

また、脳梗塞・脳出血・心筋梗塞・狭心症など脳や心臓に関する病気も、治療技術の進歩により助かる確率が増えたのは間違いありません。


つまり、昔はすぐに亡くなってしまう病気が、いまではそうでなくなってきたものが多くなったのです。

それは、“昔なら死んでもおかしくない病気を複数かかえる時代になった。” と言い換えることが出来ると思います。。。

糖尿病で、ガンの手術も受けて、そして心臓病が今度みつかった。なんて人が本当に多くなりました。

3つ、4つも病気を持ちながら、余生を過ごすことができる。

これは医療の進歩のおかげであり、ほんとうに素晴らしいことだと思います(医療費の問題はこの際置いておいて)。

しかし、だからこそ、いま“ どう生きるか・どうやって死を迎えるか ”を考える必要に迫られているのです。


いままでの現代医療は、「1分1秒でも長生きさせる」ということに、全身全霊をかけてきました。

ガンの手術を受け、放射線を浴び、抗がん剤を打つ。
そして、本人が苦しくても、点滴やモルヒネをうち、胃に栄養剤を流し込んで生き延びさせる。

そんながん患者が多いですが、これは「1分1秒でも長生きさせる」ということに合致しているし、その結果でありスタンダードな例です。

こんな例をもってきているから、悪い印象を受けるかもしれませんが、不治の病・難病として恐れられてきた病気たちとの現代医学の戦いの結果であり、非難してはいけません。

「1分1秒でも長生きさせる」というコンセプトにより、いまの長寿があるわけですから。

ただ、3・4つも病気を持ちながら本人の意思と関係なく、延命治療を続けるという時代は、もう終わりなのではないかと思うのです。

ガンの手術を受け、放射線を浴び、抗がん剤を打ったが、結局治らず、抗がん剤の副作用で体はもうボロボロ。それで最後はモルヒネにより、意識朦朧のうちに死んでいく。

それがよい死のなのでしょうか。

もちろん、一切の治療をするなと言いたいわけではありません^^;

長く生き延びることができてしまうからこそ、自分の死をみつめ、どうするかを考える必要がある。といいたいのです。


その傾向は、本屋でもみることが出来ると思います。

最近、本屋をのぞいてみると、驚くほど死に関係する本がピックアップされています。

終末医療関係だけでなく、死ぬ前にしたいこと・死ぬ前にしておく整理法や遺言の書き方など様々です。

長生きや医療そのものを否定するような過激なものもあります。

これは超高齢化社会によって、死をみつめ、考えるということをしなくてはいけない時代になってきているのかもしれません。



もう一度書きますが、日本は世界でも上位の長寿国です。

そして、昔なら死んでもおかしくない病気を複数かかえる時代です。

だからこそ、“ どう生きるか・どうやって死を迎えるか ” を考えなくてはいけません。

自分自身のこと・家族のこと・余生の過ごし方。

1秒でも長くいきたい・死ぬ前後は迷惑をかけたくない・旅行にいけるだけ行きたいなど、人によって考えかたは違います。

私の知り合いの医師は、「ガンで死にたい」と言います。

それは心筋梗塞だと何の準備もなく死んでしまうが、ガンなら時間的な余裕があり、周りの人にも挨拶ができるし、自分や家族が身辺や心の整理ができるから。

そして、ガンは亡くなる少し前まで意識がはっきりしているので、下手な延命治療はせず、ギリギリまで仕事をする。

ガンになるかどうかはわかりませんが、そういった死に方を考える人もいます。


これは、自分で選択することであり、押し付けではないのです。

普段目を背けがちなことを、この機会に考え、よりよい自分なりの死生観をつくっていかなくては、ただ死を待つだけになってしまいます。

死を考えることで、いまをどう生きるかを考えることができるとも言えます。

どう生きるか・どうやって死を迎えるかを自分で考え、選択することが大切なのだと思います。

医療の進歩にともない、こういったことを考えなくてはいけない時代になってきたのではないでしょうか。。。



↓役に立った・わかりやすかったなど、よかったらポチッとヨロシクお願いしますm(_ _)m
 にほんブログ村 健康ブログへ
スポンサーサイト

床ずれ防止?自動変形マットレス

2012年03月14日 23:26


寝たきりの人にとって、やっかいな問題のひとつが、「床ずれ」「褥瘡(じょくそう)」です

「床ずれ」(褥瘡)は、病気のために自分で動けなかったり、痛みを感じなかったりして、長時間同じ部位が圧迫され、皮膚やその下の脂肪・筋肉の血の巡りが悪くなってできる傷のことです。

普通は、同じ姿勢でいると圧迫されている部分が痛くなり、位置を変えようとして寝返りなどをしますが、それができないために起こってしまうのです。

床ずれの最大の原因である圧力に対して、もっとも効果な防止方法は、身体の姿勢や向きを変える“ 体位交換 ”です。
 
通常、床ずれの防止には、2時間に1回の体位交換が必要とされていますが、昼夜を問わず2時間に1回の体位交換を行うことは、介護者のことを考えるととても困難なことと言えます。。。

そこで、こんな商品が開発されています↓

 床擦れ防止、自動変形の
    マットレスを実用化 介護負担大幅に減



東海ゴム工業、九州大と共同開発

 自動車用部品メーカーの東海ゴム工業(愛知県小牧市)が、寝たきりの要介護者の床擦れを防ぐマットレスを九州大学と共同で実用化、近く試験販売に乗り出す。おしりなどに集中しがちな体圧を分散させるため、薄いゴム製センサーを使い、世界で初めて寝ている人の形に自動的に変形させる。将来的には介護以外でも「寝心地のよさ」を武器に市場拡大を目指す。

 マットレスに寝そべると、10秒ほどで接触面がうねりだし、体の凹凸に密着するように沈んだり盛り上がったりする。モニター画面で赤く表示される、体圧が強くかかる部分は次第に消え、腰は浮いたような感触になる。

無題-24bitカラー-03 秘密は厚さ3ミリ程度のゴム製体圧センサーだ。検知した圧力に応じ、マットレス内部に敷き詰められた多数の小さな風船が膨らんだり縮んだりする。自分で寝返りができない要介護者は、約2時間おきに体の向きを変えなくてはならないとされ、その必要性は激減。介護側の負担も格段に減るという

 九大や九大病院と共同で2010年から開発を始めた。ゴムに電流を通す東海ゴムの通電技術により、ゴム製センサーが体重で圧迫されても体圧を正確に測ることを可能に。本来は車のエンジン振動を、ゴム部品への通電で打ち消そうと開発中の技術だが、九大から注目され、センサーに転用した。

 東海ゴムは、トヨタ自動車など大手自動車メーカーへの部品納入が売り上げの約8割だが、国内自動車市場の縮小で国内事業は頭打ち。20年には車以外の事業を5割程度まで引き上げ「“部品屋”からの脱却」を目指す。昨年から車部品で培った技術を異業種の展示会に出展。多角的に新規事業進出を狙う。

 マットレスは、5月下旬に名古屋市のポートメッセなごやで開かれる福祉健康産業展に出展し、モニター使用先を募る。12年度中に試験販売し、当初価格は50万円を切る水準を目指す。介護以外にも需要が広がれば、自動車産業お得意の量産効果で大幅に安くすることも可能という。

     - 中日新聞 より引用 -



まだ試験販売中で、50万円は高いかもしれませんが、普及すれば安くなるばずだし、確実に介護負担の軽減に繋がると思います^^

実は、こうした床ずれ防止用のマットは、いまでも多く売られています。

マットの種類も、エアーマット、ウレタンフォーム、ゲルタイプ、ウォーターマットなどなど色々あります。
(たとえば、こちらの会社のように。)
(いちを選び方のサイトも見つけたので、よければ参考にこちらからどうぞ。)

今回のニュースは、「寝ている人の形に自動的に変形させるマット」として注目されたものです。

種類はともかく、これから超高齢化社会になり、老老介護や若い介護者が少なくなっていきます。

そういった意味で、今回のように“ 介護側の負担が減る ”といった商品はこれからどんどん開発されるでしょうし、されていくべきだと思います。

「人の繋がりがなくなる」というのは簡単ですが、それで介護者が倒れたら、要介護者・介護者ともに大変になり、より多くの人が苦しむことになります。

洗濯板が洗濯機になったように、介護にも機械がどんどん入ってくるばずです。

こういった要介護者・介護者ともに笑顔になれるものが、これからも開発・普及していってほしいものです^^



↓役に立った・わかりやすかったなど、よかったらポチッとヨロシクお願いしますm(_ _)m
 にほんブログ村 健康ブログへ

祝 100000HIT 達成。。。

2012年03月07日 23:19


 100000HIT 達成しました


なげなしにアクセスカウンターを見たら、いつのまにか100000HIT超えてました^^;

正確には、5日には達成していたようです(笑)

しかし、塵も積もればナンとやらですね。

毎日、誰かがアクセスしてくれるおかげで、こんなところまでくることができました

本当に、みなさんありがとうございます


現在も記事にしたい内容はもう山のようにあるのですが、なかなか更新することができず、亀のようなスピードで前に進んでいるブログです。

そんなブログですが、いつも見てくださる人も、一見さんの人も、このブログを見てなにかひとつでも役に立つ内容があったなら、こんなにうれしいことはありません。


これを機に、急に更新する回数を増やすなんてことはできません^^;

が、これからも途切れることなく、健康情報を発信していこうと思います。

“ よりわかりやすい記事 ” を心掛け、これからも頑張っていきますね


 にほんブログ村 健康ブログへ

奥浜名湖ちゃり天 新東名自転車散歩

2012年03月04日 23:40

 ちゃり天 自転車散歩

本日、 『 奥浜名湖ちゃり天 新東名自転車散歩 』 というものに参加してきました~

平成24年4月14日に新東名の 御殿場~三ヶ日間 が開通するのですが、
なんとそこを 自転車 で走ることができるというなんとも楽しいイベントです!!

浜松いなさインターチェンジから三ケ日ジャンクション方面約7・5キロ地点を折り返す合計15キロ。

最近買ったおニューのクロスバイクでサイクリングに出かけてきました^^



朝6時に起きて、曇りのち雨という天気予報のなか、2時間かけて奥浜名湖へ。。。

まわりにこのイベントを知っている人がおらず、申し込み制だったから
あまり参加者はいないのかな~と思っていってみたら、、、
DSCF2026s.jpg
第1,2,3駐車場まで、すでに車がズラッと並んでいました^^;

帰ってから確認すると県内外から午前の部1700人・午後の部500人が参加したとのこと
また、一緒に「奥浜名湖どうまいまつり」を開催していたので、当然の込み具合。

第1駐車場になんとか停めて、自転車をこいで受付にいくと
DSCF21 (1)s
DSCF21 (2)s
すでに受付から浜松いなさICのゲート前まで行列が・・・。

待っている人は、本格的なロードバイクからママチャリや折りたたみ自転車などなど、
多種多様の自転車をもってきていましたね~^^

また、受付では自転車散歩のTシャツがもらえたので
DSCF21 (17)s
ばっちり着込んで、開始に備えます。。。


他人の自転車をついつい熱心に観察していたら、いつのまにやら開幕の午前9時半。
ファンファーレとともに先頭がスタートし始めました

DSCF221.jpg

DSCF21 (4)s
(浜松市マスコットキャラクター「出世大名家康くん」も来ていました^^)

さぁ、出発じゃ~!と、家康くん風に言いながら自転車に乗ろうとしたら・・・

ゲート前からランプウェイを通って本線までは、
「危険なので自転車を引いて歩いてください」とのこと^^;

しかし、高速道を歩ける機会もそうないので、思わずカメラをパシャパシャ
DSCF21 (5)s

DSCF21 (8)s

DSCF21 (7)s

DSCF21 (9)s

DSCF21 (6)s
アスファルトもキレイキレイ


本線に着くと、5分間隔で人数を制限してスタートさせており、その間に軽い注意事項説明。
DSCF21 (10)s

それが終わると、いよいよスタートです

まずは、浜松いなさICから通常の高速道路を逆走する形で三ヶ日方面へ。
DSCF21 (16)s
行きは、下り坂だったので、非常に楽でしたね~^^

あまりこいでいなくても簡単にスピードが出てしまい、40・50Km/hくらいは出てたかも(笑)

街中と違い、とってもきれいな路面なので、楽しい楽しい

そして、高速道路の外に目を向ければ、、、
DSCF21 (14)s
三ケ日らしいミカン畑が広がり、のどかな山村風景に癒されました~


また、今回のコースにはなんと “ トンネル ” が2ヶ所もありました
DSCF21 (11)s
DSCF21 (12)s
「おおぉ、高速道路を走ってる~」という気分にさせてくれましたね^^

普段、トンネルのなかは、排気ガスで澱んで黒くなっているイメージがあるから、
こんな風に走れるとは思わなかったので、とても新鮮な気持ち。。。

また、トンネルの中は普段ゆっくり見れないだけに、
思わず写真をパチリと、とってしまいました
DSCF21 (13)s
それがこの、タイルで出来た非常口のマークと非常口

この前で撮影会を開いている人が多くいましたね(笑)

これを見たら、ついついとってしまう気持ちもわかります^^


そして、あっという間に折り返し地点へ。。。
DSCF21 (15)s
帰りは、ずっと下ってきたので当然ずっと上り坂。

しかし、クロスバイクだったので、坂道もラクラク

ママチャリにのっている人は頑張ってこいでいたから、
ほんとママチャリでこなくてよかった・・・^^;

最後、すこし雨に降られましたが、約15キロ無事完走

非常に楽しいサイクリングになりました^^


この高速道路も4月14日には開通します。

自転車で身体を動かすいい機会でもありましたが、
当然、自転車で高速道路を走れる機会なんてそうないですから、
本当に貴重な体験が出来てよかったと思います。

今度はいつかこの高速道路を自動車で走ってみたいですね^^

またこんなイベントがあったら参加してみようかな~


  ----------------------

最後に、この場を借りてボランティアの方々にお礼を言いたいです。

雨の中、高速道路からイベント会場までの案内、コースの準備、受付等の案内、コース上での応援・警備、サポートカー、「お帰りなさい」「お疲れさま」との声掛け、などなど。。。

色々なサポートをしてもらいました。

私たちはゴールしたら帰るだけですが、このイベントの高速道路はNEXCOから借りているものらしく、キレイにして返さないといけないので、片付けも雨の中大変だったとおもいます。

ボランティアのみなさんのおかげでおもいっきり楽しむことができました。

本当にありがとうございましたm(_ _)m

 にほんブログ村 健康ブログへ

トマトでメタボ対策?

2012年03月01日 23:04

20101221-tomato.jpg

 食べるほどメタボ改善 京大などグループ、トマト成分を解明

 トマトを食べてメタボの改善を-。京都大などの研究チームは、脂肪肝や血中の中性脂肪値を改善する有効成分がトマトに含まれていることを突き止めた。これまでトマトが脂質異常症(高脂血症)や糖尿病などに効くことは知られていたが、具体的な成分が分かったのは初めて。米科学誌の電子版に10日発表した。

 京大の河田照雄教授(食品機能学)らは、トマトの果実やジュースに含まれる雑多な成分を、大きさや性質の違いで細分化。肝臓の脂肪を燃やすタンパク質を活性化する有効成分だけを取り出し、化学構造を調べた。

 その結果、食用油などに含まれるリノール酸によく似た脂肪酸と判明。この脂肪酸を人工的に合成し、肥満で糖尿病のマウスに4週間与えたところ、与えなかったマウスに比べ、血中と肝臓内の中性脂肪量がいずれも約3割減少し、血糖値も約2割低下することが分かった。肝臓での脂肪燃焼が進んだ結果とみられる。

 効果のあった量を人間に換算すると、1日にトマト6個かトマトジュース600ccを摂取する計算になるといい、河田教授は「メタボリック症候群の人はトマトを積極的に食べて」と話している。

  - 中日新聞 より引用 -



このニュースで、健康にいいと報道された食品に消費者が殺到する「フード・ファディズム」が起こり、またまたお店からトマトが消える騒ぎになったそうです

相変わらず、すぐに飛びつく人が多い・・・。

とはいえ、トマトが健康にいいことは確か!

今回の研究では、その成分が明らかになったわけです^^


イタリアでは、「トマトが赤くなれば医者が青くなる」 と言われており、トマトが健康にいいことは昔から知られていました。

それもそのはず。。。

トマトには、今回は解明された脂肪酸だけではなく、リコピンと呼ばれる赤い色素には強い抗酸化作用があり、生活習慣病の予防に効果があることが知られていますし、その他、ビタミンA・C・Eなどのビタミン、カリウム・マグネシウム・カルシウム・鉄・亜鉛などのミネラルも多く含んでいるのです

トマトは、栄養満点の野菜というわけですね^^




さて、ここでせっかくなので “ おいしいトマトの選び方 ” も紹介しておこうと思います

食べるなら、おいしくて栄養価が高いものがいいですからね~


  ◎ まず トマトの旬を知っておきましょう

トマトは、スーパーに行けば1年中買うことができる野菜ですが、露地栽培トマトは6月~8月、ハウス栽培のトマトは2月~5月がトマトの旬となり、特においしく、しかも安い時期です。

トマトは、昼と夜の温度差が大きいほど、赤くておいしいものが収穫できます。
そのため収穫時期は、ハウス栽培が中心の冬春トマトと、露地栽培が中心の夏秋トマトに分かれます。
主な産地と時期は、次の通りになっています。

  冬春トマト(7月~11月):熊本県、愛知県、千葉県
  夏秋トマト(12月~6月):北海道、茨城県、福島県



  ◎ トマトの選び方 ~見た目から見分ける~

このようなトマトがオススメ ・ まずは形が丸くて、ツヤのある実が引き締まっているものを選びましょう。。。角ばっているものは、中身がスカスカの可能性があります。

 ・ 皮が赤く艶やかなものを選びましょう。。。真っ赤に色づいているトマトは鮮度が高く、少し黄色がかっているものは鮮度が落ち始めています。

 ・ ヘタがピンとしていて、緑色のものを選びましょう。。。ヘタが枯れていたり、ヘタの周りがひび割れているものは避けます。

お尻のスジ ・ トマトのお尻の部分に、放射線状のシマがはっきり出ているものを選びましょう。。。このスジは、水がよく切れている証拠で、甘いトマトは右下の画像のようなにスジが浮き出ていることが多いです。逆に、この筋がまったく出ていないトマトには、甘いトマトは少ないはずです。



  ◎ トマトの選び方 ~手に取って選ぶ~

 ・ 硬いトマトは鮮度がいい証拠。手に取ってトマトの硬さを感じるなら、それは新鮮なトマトと言えます。柔らかくプヨっとしたものを選ぶのはやめた方がいいです。

 ・ 手にとって、ずっしりと重いものは、実が詰まっていて、果肉が緻密です。トマトは水分が少なくなるほど甘みが増すもので、甘いトマトを選びたいなら重く実のつまったものにしましょう。。。





最後に、今回のニュースで、“マウスに与えた成分を人間の食事に換算すると、1日にトマト6個(毎食2つ)、トマトジュースなら600ml(毎食200ml)に相当する”とありましたが、あくまで目安です

無理にそれだけ食べる必要もないし、トマトを意識して摂ると身体にいいですよ。程度の受け止め方のほうがいいと思います。

ちなみに、そのトマトジュースですが、食塩が含まれているものといないものとがあります。

普通のトマトジュースには食塩が含まれており、毎食200mlずつ飲むと摂取する塩分は約2.4gとなり、WHOが提唱する塩分摂取量の目安、1日5~6gの約半分に到達してしまいます。

トマトジュースに含まれるナトリウムの量はカリウムの含有量に比べると塩を含んだものでもその半分程度のため、汗や尿などによりカリウムと同じ量のナトリウムも排出されることを考えると、有塩トマトジュースに含まれるナトリウムは同時に含まれるカリウムにより排出されると考えられるため、必ずしも無塩のトマトジュースにこだわる必要はない。とも言われていますが、無塩のものを選んだほうがいいかと思われます^^

話がすこしズレましたが、あまり躍起になって食べるというよりは、バランスよく食事を摂りつつ、トマトを食べる機会を増やすくらいでいいと思いますね



↓役に立った・わかりやすかったなど、よかったらポチッとヨロシクお願いしますm(_ _)m
 にほんブログ村 健康ブログへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。